2013年8月15日木曜日

2週間壁強化週間

今週もボルボルです。

来週末に西調布ウェストロックでコンペがあって、初心者の部に参加します!!

初心者は対象が6-4級で、ウェストロックの難易度だと5級がそこそこ落とせて、でも落とせない課題も結構あって。
4級は90度壁ならば落とせたりするのだけど、根本的にボルダリング力不足だと思っています。

今日は渋谷で3級を2個落として、これで3級は3個目なんですが、
難易度的にはどれもウエストロックの4級くらいかなーっ。
宮下はそもそもそんな傾斜もないし、他のジムより1レベル緩めです。

でも残りの3級はどれもきっつかったなあ。
どれも元気さえあればいけそうな気もするけど、
特に必要なのは保持力とダイアゴナルだなと思いました。
次の一手をとりにいくとき、残した手の保持力さえあれば取れそうなあと少し、と言うホールドばかり。

で、少し話が変わって、
過去に5回くらい通ってクリアやっとクリアできた4級の赤×、これゴールが遠くて、
ゴールをとる前に思い切り足で跳ぶような感じのムーブが必要で。
一回クリアした後もまたやると出来なかったりして悔しかったりしたんですが、
今日、きっちりとダイアゴナル的に登る意識と、飛ぶときの残った手の保持をキチンと意識したら、
驚くほど飛ばずに取れたりして驚きました。
前まで思い切りあしにばかり力入れてたんですが、ほとんど手はおろか足も楽な感じ。

出来なかったものがスイッと出来るようになる瞬間。
こういうのがあるからボルダリングはやめられない。
オンサイト決めた課題より、たいてい記憶に残るのは何度も失敗した課題なんですよね。


来週末まで、指の保持力を鍛えつつ、登る時はなるべくダイアゴナルを意識しようと思います。
※ダイアゴナルについては、別の方のブログですがこのサイトがわかりやすいです。
http://ameblo.jp/fuminin1708/entry-10756784496.html

アイシングと、尾川智子オススメのグリセリンカリ液も忘れずに。
http://ogawatomoko.aspota.jp/2013/02/r30.html

友人が結構指痛めてて、よくケアをおこたらないよう言われてるので、
ボルダリング初めて4ヶ月、大きなケガはしてないけど、一度ケガした人のようにかなり慎重になってます。

指の皮は最初はよくむけてきたけど、けっこうケアと、登る時もやみくもにホールドもたないよう気をつけてるので、
指皮むけることもあんまりなくなってきたかなー。
上記のグリセリンカリ液のおかげもあるのかもだけど。

さて、次は金曜の予定。ラーゴかウェストロック!

そして土曜は、さいたまのベースキャンプいってみたいなと思います。
なんと!世界的クライマー、平山ユージさんのセッションがあるそうです。
コンペ一週間前にセッションうけて刺激うけて、レベルアップ!なんてちょっとマンガみたいな展開が自分に起きることを期待していってきますw

それ以外にももちろん、ベースキャンプというキツメらしいジムで自分のレベルを計りたいのと、
いつでも出来るのかわからないけど、リードクライミングが出来るそうなのでやってみたいなってのもあります。
楽しみだ!!

0 件のコメント:

コメントを投稿