2013年8月21日水曜日

考える壁

渋谷のぼった。
前に進んだ成果としては、黒のTをやっと一手先へすすんだ。
過去4回くらい、ずっとつかめなかったホールド。


それはさておき。
つよくなるための条件が少しわかったかもしれない。

まず、一度クリアした課題でも、今の自分のレベルできつめのやつは、調子悪かったりちょっと力のかけかた間違えると途端に失敗したりする。
体力があるつもりでも。

そこで、一度クリアしたきつめの課題を繰り返すことで、そのムーブが身体に染み込むので、
違う課題で似たムーブがクリアしやすくなる。
いまの自分はやっとクリアできたーっ!て課題は、あまり振り返らずに次の課題にすすんでいるのだ。
これじゃあせっかく覚えた力のかけかたを忘れてしまう。

今日、クリアできない課題ずっとやって疲れていたとは言え、前にクリアした課題を2個失敗したりしたし。
共に、疲れすぎるとムリではあるけど、意識するとこちゃんと意識すればクリアできる課題なのです。

反復練習が必要だなと思う。

それも簡単にクリアできたやつじゃなく、何度か通ってようやくクリアできたものほどすべき。
一度クリアした課題は、繰り返し登ることで、やっとその課題をクリアできる、「確実な力」が身につくのだと思う。

強くなりたければとにかくたくさん登るべきだと強いひとはみんな言うけど、やみくもに登ってても強くなる速度はゆるやかだろう。
なんだかんだ、甘えてたなあという気持ち。今日三級ぜんぶ越すつもりだったのだ。
しっかり二日休んだし、筋トレ始めたし、先週平山ユージさんに激励もらったし、いけるだろー、みたいな謎の自信。
そんな単純な気合の問題ではないのだ。

もちろんムーブの意識もいろいろしてたからこそ一手進めたのだろうけど。
指とか筋力とかその前に、もっと登るとき考えて意識しながら登る!のだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿