2013年10月25日金曜日

ウエストロック in 西調布。トビマス

火曜。土曜のコンペ前の最後の調整。
渋谷宮下で一通り登るつもりが、19時半にむかったのに1時間待ちといわれ急遽変更。

西調布 ウェストロック。
調整のつもりだったのだけど、ガンガン攻めてしまいました。

4級3個落とした!
うち一個は短めの片手ランジ→長めの片手ランジでゴールな課題。

 
青しかく。(薄く丸してます)
スタートから右手で写真中央付近の青を取る。ここもリーチギリなのでランジ。
ふられながら左手で壁をおさえて、そっからその青をマッチしてグイングインと反動つけて右上のゴールへジャンプという課題!
 
これ、写真でみるとあまり高さ的な距離ないけど、斜めで右の壁が少し傾斜あるので、
ゴールジャンプでぶつかるイメージがあって怖くて、なかなか思い切りいけず。
ほんでも何度かやって、なんとかいけた。
右手でゴールつかんだあと大きく体がグイーンとゆれるのを耐えてゴール、というのがめっさ気持ちよかった!!
 
何度か繰り返してやっと出来たのだけど、
ゴールを取れたときと取れないときの差は、意識を背中にもってけるかだと思った。
大きなキンニクを使うようにしろ、と山本充男さんというジムオーナーさんがボルダ本で語ってて、
その辺の意識を最近ずっと探してたのだけど、こういう事なのかもしれない。
 
手よりも肩、肩よりも背中。
そういう力の込め方をすると自然と大きな力が出てくる。
手だけでパンチするのと、背中からパンチするのを比べるとわかりやすいかも。
 
しかしランジは楽しい。
じぶんは身長160ほどなのでリーチあればなあと思うこともなくはないけど、
もっと体全体をつかうランジがうまくなれば、その不利さはなくなると思う。
 
ちょうどそう思ってた次の日、こんな記事がツイートされてたのでひとしきり見入りました。
 
あと、過去2回まだ落とせていない4級ルーフ課題を次こそなんとかしたい。 

 
ウエストロックの課題シート。
傾斜はまだ全然落とせてないし、しかしこうしてみるとまだ12個か。。。
あ、でもコンペで落としたのがLocket roomにある。今度もっかいやろう。
 
字きたないのはあれです、パンプしてたんです。



さて、いよいよ土曜は葛西のジム、ロックランズでコンペだ!
初ジムなので難易度はわからないが、出るのはビギナークラスだし、上位目指す!!



ミドルクラスの動画で イメトレイメトレ。。。
台風がちょっと心配だけど。

0 件のコメント:

コメントを投稿