2013年11月20日水曜日

撃破と補助的トレーニングの効果。  11/19ウェストロック

結局1日レストできちゃいましたね。
ウェストロック。


今日は成果アリ。やっと、、、、、やっとルーフの4級、クリアした!!!!!!!!!!!!!

青の縦長棒。左上のドーナツが犯人

嬉しすぎてゴールと、その1個前のドーナツ、バンバンたたきましたね。
きつかったルーフ地帯を抜けれるようになるまでも一苦労したし、
このドーナツにたどりついたとき、あまりに想像以上に悪すぎて、何度も何度もおちた。
ドーナツきらいになりかけた。

ジムで別の二人から「ドーナツを好きにならないと」「あのドーナツを友達だと思おう」とキャプ翼のようなことをいわれた。
ようやく少し、好きになれました。

他、3級の課題、8月のコンペのビギナー1のファイナル課題を2撃でクリア。
何気に4級よりきついのかもだけど、ガバ気味だったので、上記のルーフより楽だった。
これで3級は4個。目標まで、残り1こ!!!!1

でも、スラブの3級が何故か出来なくなっていた。w
ルーフばっかやってるとスラブができなくなってきておる。
もっと満遍なくやろう。


あと、今回は家でのトレーニングが重要だなと思った。

登る事に優るトレーニングはないと思います。
月パス買ってのぼりまくりの最近は、登らない日は完全にレストで、
トレーニングとかやってなかったけど、指トレとか指懸垂、体幹トレを10分ほど、アクティブレストとして昨日久々にやったのだ。
成長効果はチリくらいかもしれない、でも思わぬ効果として、
こういう補助的なトレーニングをする事で、
おもっきし力を込める感覚を研ぎ済ませられるな、と感じました。

普段の生活で、全力で指や腹筋に力いれることや、腕がパンプすることは、多分多くの人はないと思います。
そういう状態の人が、ジムにいっていきなりおもっきり力込めても(こめてるつもりでも、)
100パーセントの力はなかなかでないんじゃないかなと思う。
たとえ準備運動してても。

でも、普段から全力で力を出すトレーニングしていると、ジムでも効果的にそれを出せるかなと。
感覚的にそう思いました。
昨日今日で。

トレーニング自体の効果もさることながら、上記のおまけ効果もあるなと感じたので、
これからガシガシホジョテキトレーニングをやってこうと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿