2013年12月9日月曜日

The North Face Cup 2014 in 静岡 からのウェストロック

金曜、仕事後に渋谷より静岡いきのバスにのりこむ。



初静岡。静岡駅ちかくのビジネスホテルに泊まり、
翌日のノースフェイスカップ2014のデビジョンファンクラス予選に参加してきました。



jam.広い!!

 オブザベ不足で先週の、右指からの手首また少しいためるとか足つるとかいろいろあって、
めんどうなのでともかく最初に結論だけかくと、10課題中6登、ボーナス3つ。5位です。
http://onebouldering.jp/wp-content/uploads/2013/07/b8d760608a2f084df96f6a41813feac9.pdf

4位までが東京の本戦出場。4位の人は7登。
一登差で予選落ち。。。
葛西、川口と続いてこの1登差で予選落ちするパターンは3回目。
もしかして、こういうキャラなのではないだろうか・・・w


閉会式でまとめて結果でるのだけど、
他会場では、6課題が予選突破のボーダーなとこも多く、
ギリギリいけるかも?と思ってたので、ちょっと悔しくて泣きそうなりました。w
ファンクラスは最初の一度しか出れないので、来年は自動的にデビジョン4以上。
もっときつくなるけど、それ以上に鍛え直さねばならない。
 

でも、やっぱコンペは面白い!楽しすぎる雰囲気がもうたまらない。
そして実況、演出と非常に盛り上がるコンペだった。
トイレの数少なくてちょっとあぶなかったけどw

杉本玲くん、平山ユージさん、オベさんとすさまじいメンバーに再び会えたのは嬉しかった。
そして平山ユージさんには2回目にはもらっとこうと思ってた、サインを頂戴した! 

杉本れーくんはさすがで、デビジョン1で1位!次元が違う!


動画あらいけど、カチカチホールドからのランジ。
1個ホールド無視してるし、無重力感すごい。



他のデビジョン中もちょいちょい観戦もしてたけど、登りたくて仕方なくなり。
ウォームアップ箇所のトラバースエリアで登る。
でも最後のデビジョン中は自分以外子供しかおらんかった。w


全ての結果出た後、フリーセンッション時間があるので、オトナはみんな抑えてたのかもしれない。
事実ここでがんばりすぎて、フリーセッションはもうヨレヨレでした。w
でもここで3コースほど数回出来なかったレベルが落とせたので満足w

でも子供らやっぱ強い。
トラバースエリアは級ではなく難易度わけされてるのだけど、自分は上から4つ目の難易度がやっと。
でも子供ら1,2番目のやつやってんだよな。
難易度は違うけど、子供らももちろんコンペのあと。
いろいろ教わりました。w そして彼らは飛んだりはねたりが非常にうまい。
いろいろ強くなるための事を考える為のヒントももらった気がします。

その後、自分の中でアンマサチのテーマと共にコンペのラストが訪れ。


よりいっそう盛り上がる。
そして閉会式。

その後1時間ほどフリーセッションで出来なかった課題やデビジョン4の課題も触る。
手も足もいたく、ろくに出来なかったけど、いろいろと今後の課題も見つかった。


来年また参加する事を強く決心し、バスで帰りました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

手も痛いし疲れたしだったけど、
日曜の今日はウエストロック。
昨日一日フューチュラはいてたら指あたりが窮屈すぎていたかったので、久々フラットマッドロック。
なんて歩きやすいんだ。そしてなんて足切れやすいんだ。w

痛めた手首は感覚的には筋肉痛みたいな感じなので、結構登れました。
前日感じたいろいろも含め、いい感じで登れた。

とはいえ、力はほとんど出なくなってる状態で、
からだひきあげる系が全然ダメで、チャレンジ中の課題の成果はなし。
3級のはムーブ次第で、3手すすんだ。
なんかダイナミックムーブ、カチ、スローパー、ランジと幕の内弁当みたいな課題で面白い。
あとは週課題a,b,c。a,bはオンサイト。多分5級くらいだけど、新しい課題は楽しい。

体鍛えつつ、二日ほどレストします。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿