2014年1月10日金曜日

ラーゴ 壁がますます楽しくなってきた。

1/9
本日は代田橋ラーゴ。

仕事後いくジムーをすげー迷うも、
移動時間とかでジャスト二時間いけるところということで決定。

成果、前落とせなかった三級二個落とした。
梁のルーフを伝う黄色四角。ゴールは左上の赤ホールド。


けっこう前からやってて、
いつもゴール近くで振られまくりで腕きつきつだったが、
いい足の場所みつけたら腕はかなり楽にいけた。


続いて写真上部の黄色バツ。




これもつなげると前回かなりきつくて出来なかったが、ホールドを我ながら自然に持ち替えて割と楽に一発撃破。

あと、垂直壁の二級がパーツでつなげられた。
次はいける確信がある!

長期戦のポケットプラストゥー三級は一番打ち込んだだけど、落とせず。
核心は一箇所で、そこだけやるとできた。
でも、核心の一手前からやると出来ない。そのうえ軽くパキりかけた。危ない。
重心のかけかたが違うようだ。
でも前回はまったくトゥーかからなくて出来る気がしなかったけど
今日やっと光明が見えた。


最近のトライレベルだと、きっとまだフィジカルが足りないとかでなく、
微妙な力のかける箇所や足の位置、向きなどなどが数センチ違うだけで出来たり出来なかったり出来そうだったりする事が多い。

ボルダリングはそういうものだとわかってはいたけど、
いままではそれでも勢いや力でなんとか出来てた事が多かった。
最近は力をかける方向やムーブ、力の出し方を自然に考える事が増えたり、
考える前に自然にホールドの持ちかえをムーブのなかで出来ることが増えてきた。

今日落とした黄色バツもそうだけど、ホールド取ってから、無意識に効率いい持ち方に変えたりしてると、会心のいちげきみたいで嬉しい。
最近ほんとに考える楽しさに向き合ってる感じがして、ますます壁が楽しいです!!

0 件のコメント:

コメントを投稿