2014年1月26日日曜日

ハワイのジム Volcanic rock gym にいってきました。

ハワイに3泊5日でいってまいりました。
いろいろ写真はそのうちシャシンブログの方にあげるとして、
3日のうち、真ん中の1日に、ハワイ唯一のボルダリングジムという
volcanic rock gymにいってまいりました。

ハワイは外岩はワイメイベイとかが有名で、naoharuさんもオススメしてくれたけんど、
同行者の中に登る人がいないのでジムにいってみようと思いつきまして。

場所は泊まってたホテルのあるホノルルワイキキビーチ付近より西へ3.4マイル(5.47キロくらい)
アラモアナセンターまでは8番バス(バス番号は変わるかもしれないのでご注意)でいって、
そこから西へ行くバスも出てたけど、いまいちジム近くに止まるバスがわからず、歩く。
※ハワイのバスは行き先がバスストップに書いていないので、あらかじめ何番バスがどこを通るかを調べていないとなのです。

アラモアナから歩いたのは30分くらいかな。


大きな地図で見る

少し迷いつつ、発見。近くのコンビニでスパムおにぎりを食し、いざ。
※こっちのコンビニにはスパムおにぎりがよくうってました。

ジム入り口。すぐ隣にパルクールジム?っぽいのがあったのも気になったなー。



以前、アメリカのジムにたまに仕入れにいってる西岩の店長さんが、
アメリカ本土のジムはスケールでかい!と言う話をしてたのだけど、ここは狭かった。w
実質上の1枚にうつってる壁5,6面のみで全てでした。(一番奥はルーフもあり)





入り口の奥を曲がったとこ。トレーニング的な箇所&トイレがあります。
柔軟マットはジャリジャリ痛くて柔軟するにはきつい感じ。
ロッカーもあるけど、カギついてなかった。のでカバンごと常に持ち歩く。
あとは着替える場所もなかったなー。
設備はあまり、、w というか、日本が整いすぎてるのかもね。


課題はグレーディングが日本と違う感じで、Vの後の数字で決められている。

V0が一番優しくて、数字が増えるほど難しいらしい。
とりあえずV3まではいくつか落とす。
少しホールド間の距離がある課題が多い気がする、けど面白い!!

V4はきつめで、ある程度やりこめば出来そうな感じ。
V4よりいけそうな感じのV5があり、そっち主に打ち込んでみたけど、
核心こえた!と思ったら、ゴール前のカチホールドが指間接の半分以下くらいの薄さで、そっちがV5核心か~~!!と落ちる。あら今の自分にはあかん。断念。

難易度比較は上のサイトを参考にしてみて、日本の級で考える。
と、自分のレベルにそこそこあってる感じ。
遠く離れた場所の違う国の人たちも、ある課題に共通の体感難易度を感じている、ってなんだか面白いですね。



そうそう、床がマットではなく、やわらかいなにか(自然に優しいそざいだそーな)を敷き詰めているだけで、着地するとかなり痛いw
クライムダウン必須。背中から落ちると多分ケガしそう。旅行中だし、念のため写真奥のルーフはやらず。

あとは上半身裸率たかしw
女子も結構いたなー。ハルベリー似の美人さんもいた!
お近づきになりたかったぜ。。。

ビギナーさんもいたし、やりこんでてめっちゃ強い人もいたー。
店長さんも小柄なのに、めちゃめちゃつよかった。

そしてガンバ!にかわるカモン!はあまり飛んでなかったなー。
じぶんはカモンが照れるので、あえてガンバガンバいうてました。w
でもナイス!は良く飛んでた。




ギターを弾き出したのはここにすんで数年の日本人の方。お得なV3やV4を教えてもらったりちょっとセッション。
奥には界王さまの弟子もいた。



暗くなってきた。客層もいれかわり、3時間ほど経ったあたりで帰路に。


やー、やっぱボルダリングはどこでも楽しいですね!!
最初は一人外国人な環境にちょっとキンチョウしてたけど、
あんまり言葉通じない人たちとも、笑いながらセッションできることにちょっと不思議さを感じました。
また気軽に行くには遠すぎるけどw、いつかまたいきたいなー。



0 件のコメント:

コメントを投稿