2014年2月27日木曜日

アップしよう

反省。

本日は目先の楽しさを優先し、6級4本くらい登った後いきなり3級セッションやった。

それは初トライ課題だったのでわからなかったけど、
その後過去トライ済みの開拓中3級やったら、
前止まったとこが止まらないわ、
やたら「今度こそ」と言う意識でドキドキするわで、ダメダメ。
体がのびのび動かない。遠くまで手が出ない。
体も心も凝り固まっていた(前より体力はあったのに。)

1時間くらいしてようやく動いてきて3級1個落とし。(16/50)
前回の靴(フューチュラ)が良すぎるんじゃないかと思ってたけど、違うだろー。
それも多少は影響あるだろけど、それが原因だと思ってたら危ないところだった。

おそらくアップの仕方が原因。
いつも15分くらいは少なくとも軽い課題で体ほぐしていくのだけど、今日は5分くらいですぐ3級セッション。
これだけの違いで複数の課題で、前止まったホールドが全然止まらないことに驚いた。


日本代表の人たちでさえ1時間やってるのだから
凡人の自分が数分のアップでベストになるわけがないのだ。
頭ではわかってたけど、今日は良く実感した。
とはいえ毎回登るときに1時間アップするのは平日はムリ目なので、そこは調整や工夫しつつ。
ジムいくまで軽く走るとか。

今日は1時間半もあったのに、なんかヘボくて練習した気にならなかったので
帰ってから筋トレや、いろいろ体動かす練習。
さとーりょーまさんオススメの四股はやりがいがある。



四股実際やってみるとめっちゃむずいです。
お相撲さんたちはすごいなあ。

0 件のコメント:

コメントを投稿