2014年12月18日木曜日

さらばいぬうっど(真)

ホールド変え2日前、火曜は雨予報ということで今回こそ最後の月曜。

この日は2時間。
日曜日7時間半(実壁6時間)壁登ってたので筋力は落ちていたが、
アップ中にムーブの連続性を意識するとかなり体がスムーズに動いた。

つーことで下記の3課題をひたすら打ち込む。

110度壁。


紺色2級は2手目のスローパーピンチのデッド止めが1ヶ月以上どうしても止まらず(一回だけ止まったが)
前日にスタートにヒールで乗り込む方法に切り替えて、最初はまったくできなかったが
ヒールの意識をかえるとなんとか止められるように。
が、そのあとのマッチができず。

マッチの前に左手で支えなければいけないのだけど、日曜ずうっと持ち方アドバイスもらい。。。でも、甘いのはそれ以前の脇と重心だった。
そっちを意識すると次の日はもてるようになり、は初めて、初めてばらせたー!!!!!
ばらせただけで岩橋さんに報告した。w
 
が、ヒールからの乗り込みが甘くなってきて結局スローパーピンチまで届かなくなり、つなげられず。。^q^

水色一級はこちらも右上の長方形水色ホールドがずっととまらず。
アップ中にばらしたら重心意識したムーブでかなり距離でて、今日はいけるか??と感じたが、
ひたすら同じ壁の紺2級矢印うったあとで結局よれてできず。。。


そして90度壁。


こっちの水色1級は日曜から集中してうちはじめた課題。

前日は左上のでか黄色まで止まるとこまで。
この日は一手進み、ゴール一手前まですすむ。

が、それも一度だけ。黄色でかホールド二個ともにざらついており、
カチもちで指皮ドンドンけずれ、痛さとヨレで敗退。。


そんなわけで最終日は3つ、全て敗退したのでした。一個はばらせたし、いける感はたかまってはいたけど、無念である。
もう二度と会えない課題なのだ。


でも2時間3つだけ打ち込む(クールダウンで3級いくつかさわったけど)と言うのはかなり微調整トライを繰り返せるわけで、いろいろ感じるところがあった。
時にはこういうすごし方をしてみても良いかもしれない。

さて、しばらくドッグはお休み。
ホールド変えもあるけど、今週いっぱいは行くとしても別ジムいこうとおもいます。

今年中に土日どこかで西岩とフィッシュ、あわよくば品ロキに1日いこうとおもう!!
外岩も考えたけど寒い(確信)

0 件のコメント:

コメントを投稿