2014年12月20日土曜日

ファミコンバンドみようぜ!

10月初旬、ちょっと前になりますが、ネコとピロセと川崎会館へハミコンバンドいってきました。
去年に引き続き2回目。

ファミコンバンドとは、コンサート形式でちょっと懐かしめのゲームのオーケストラながしつつ、
ゲームシーンを寸劇で再現するバンド。

■公式サイト http://famicomband.org/ 


いろいろと権利的なアレで場内撮影は禁止なのが口惜しいのですが
過去の開催分の動画はいくつかネットにあがっており、こんな感じです。


カラテカw




ももたろうでんせついいなー。




ワイワイワールドからのリアルウパとときめもがすばらしいです

とにかくすごいのはゲームシーンの再現度。 効果音を動きに合わせてくるところはもちろん、
「ドラクエ4のラスボス戦で8回逃げる」「さんまの名探偵のしゃべるときの効果音”ボボボボボ”」とか
そのゲームやった人にしかわかりにくい部分あわせてきます。w

マジメ演奏もあり、去年はFF5、今年はロマサガ1時間弱演奏もありーので3,4時間くらいの笑いと感動につつまれるコンサートでした。

で、  どうもこのユースト番組でファミコンバンドの中の人が出て来るそうな!

21日19時ごろから。
こないだのファミコンバンドの動画では、太鼓の達人と内藤将棋の動画が初公開との事。

将棋はコマ1枚1枚を人がもって、将棋の効果音だけオーケストラで再現しつつ対局するという突き抜けた内容だったり、 太鼓の達人はまんま。

ほんとまんまです。
ボーカルあり、演奏5分ほどあり、で、本物の太鼓をたたいて、流れてくる楽譜を人が再現するというもの。
ツイッターで再現度高い絵を見つけました。

このまんまです。w

思いついてもやらんよね、これ。
このファミコンバンドは常々欽ちゃんの仮装大会みたいなものを感じてたんですが、
これは特にすごかった。笑うというよりむしろ感動した。
数分くらい数十人がずうっと走り続けてました。
しかもBGMにちゃんとビミョーにあってる。

そんなわけでゲームスキで、日曜時間ある人はオススメします!!

0 件のコメント:

コメントを投稿