2016年1月23日土曜日

ヤマダロッキーとクリード

最近はもっぱら勇者ヤマダ君にはまってます。






全体の雰囲気とアホ感と、RPG的要素も地味に面白くて、久々にスマホゲームじりじりやってる。

壁の方先週はシナロキ。

3課題目以外はムーブだとおもうけど、3課題目だけは完全にもてなかった。
いろいろ、今後の課題が見えた。

デッドとスタティックの使い分け
嫌なムーブを避けすぎない

などなど。
日々の登りと、日々の暮らしでカラダのことを意識するという課題も再認識。

その夜はロッキーシリーズの新作 、クリードを観てきた。
めっちゃよかったです。
そのまま続いてロッキー4(アマゾンプライムでシリーズ見放題だった!)見直すなど。さすがにもう5回くらいは見てるから多少飽きはあるけれど、
やっぱりトレーニングと試合は燃える。
大自然の中で鍛えるロッキーと注射うちつつ最新科学で鍛えるドラゴのトレーニングを比較しつつの演出は漫画的でベタかつ熱くなる!
最新作のクリードと比べて、若く痩せて冷静な感じのロッキーとの比較もなんだか泣ける、、。

クリードみて、ロッキーシリーズはロッキーの人生物語だったなあ、、とおもいました。
シリーズおすすめです!


0 件のコメント:

コメントを投稿